TOP > BLOG TOP > 赤井澤 剛

STAFF BLOG赤井澤 剛のブログ

日本の時間感覚ぶっ壊せたかな( アカイザワ)

image1_2.jpeg image2.jpeg image3.jpeg image4.jpeg image5.jpeg

こんにちわ。無職無所属の赤井澤です。

かなり酔っているので多分文書が長くなるでしょうけどお時間ある方はお付き合いください。

ついにニュージーランド、今夜が最後。落ち着きすぎました。ラスト1週間これといってなにもしてなかったです。

案の定、カメラを持ち歩くこともなくなり、ブログの容量をどうにかするわけでもなく。日記は10日くらいしか続かず重いから捨てました。笑

思うんです。別にブロガーじゃねーし。
別に世界一周中!!すごいでしょ!?なんて微塵もおもわないし。

海外無計画で回るのなんてやろうと思えば誰でもできるし、なにより世界一周ブロガーよりすごい人なんていくらでもいるけど、そんな人はブログになんて興味すらない。

ヒッチで載せた人は、ほんの短距離のヒッチとあとは、歩いて7ヶ月ニュージーランドを、まわってる。なんて人もいました。他にも5年無計画で海外を回ってる人も知っている。

なに考えてあるいてるんだろ

人と会ってつくづく思うのが、自分はことごとく平凡なバックパッカーであるということ。なにもすごいことはなくて、持っているのは、髪を切れるというスキルと、母に景色を見せたいと言う気持ちだけ。比べるものではないけれど。

話は変わりますが、

ニュープリモスという場所のバックパッカーズで同じく泊まっていてなかよくなったニュージーランド在住フィリピン人のザンという男の子の家に1週間泊めてもらっていました。ほんといいやつ。

色々話をした、仕事と遊びの比率

仕事をする理由など。あと、るろうに剣心

この一ヶ月こういうことについてはとことん考える時間があり、なによりそれを見つけたくて一番最初にニュージーランドに来たのだから。

仕事は手段であって、あくまで自分、家族、友人との時間がすべて。これは妥協しがちだが、絶対に崩してはいけない核なのだと思う。

っと、言いつつも、僕はデイジーロータスが好きで、本気で働きに行きたいと思っている。(酔っ払ってるから本音です。)

これは日本人の価値観なんだろうか。それでも多分これは曲がらない。髪を切りたい。

自分は美容師という仕事が心底好きだ。ただ、それだけに留まるのではなく、もっと人との関わり方を変えた方法で、幅を広げて行きたいとも強く思う。

クライストチャーチ。目的を持って来ないとやることがない。

たまたま出会った方の誘いでユニバーシティ大学の日本語学習クラスの手伝いに行ったりはしましたが、学生の真剣な眼差しと、学びたいという強い気持ちと学びの姿勢に、俺も英語勉強しよ。とインスピを受けながらも、以降1分たりとも勉強してません。でも、それだけ日本を好きでいてくれる人がいるってだけで本当に日本を誇りに思える。

いまのこのテンションだと、お店のホームページの容量もいっぱいになるくらいに書いちゃいそうなので、むりに〆ますが、色んな話を聞いて刺激をうけることはとても大事。引出しを増やすのは良いことです。ですが、あくまでそこに経験という中身が詰まってないと軽いまま。

カメラにすべておさめることも大切だけれど、あとからこの記憶は大切だど思う経験の手元にはカメラはなかったということ。発信したそれだけが自分の記憶になってしまうから。

まだまだ始まったばかりですが、学ぶことも多いし、沢山のライフモデルを見れる事は選択肢が増えて良い事です。時間を気にして時計を見ることも無くなり、少しは感覚が幅広くなったのかなと思います。

アウトプットは得意なほうだけど、本当に大切なことはどこにも、なににも発信しないでおこうと思う夜なのでした。

2018.05.24|スタイリスト 赤井澤 剛

赤井澤 剛

スタイリスト
仙台市生まれ。山、風景写真、キャンプ、自転車、温泉巡り、雑誌集め、読書、行ったことないところ巡り、動物
このスタッフについてくわしく
空席を確認 WEB予約する
TOPへ戻る
空席確認・WEB予約