TOP > BLOG TOP > 佐々木 弦

STAFF BLOG佐々木 弦のブログ

何で乾いている状態でカットするのって話 佐々木

こんにちは☺︎

最近和菓子が、好きな佐々木です。

なかでもこいつはお気に入りの羊羹。

栗林さんから、いつもお土産でもらうんです。(強制)

じゃん!!

まさに、栗林のためにある羊羹、、、
さすが持っている男です。

さて、今日は栗林をいじってるヒマはありません。

最近、お客様によく聞かれる事をブログでも書いておこうと思います。

「ユヅルさんって髪の毛なんで他の美容師さんみたいに濡らして切らないのですか?」

そっか、、お客様ってそういう事疑問に思うんですね。

他の美容師さんの事はあんまりわからないのですが、僕のカットはほとんど乾いている状態でカットします。

1番の理由は、乾いている状態のクセや毛流れを見てカットしたいっていうのと

乾いて切っている方がお客様とヘアメイクについて、コミニケーションが取りやすいからです。

濡れいる状態だと、もっと切りたいとか、ここがクセでとか、お客様の言葉を引き出しにくいからです。

濡れている髪だと、伝えにくくないですか??

僕は結構切りながらも「もっと変えてもいいとか?」「ここってクセで大変?」とか
結構効くので、その時乾いている方がお客様がイメージしやすいと思うんですよね

無論、濡れている状態できるメリットもあるので、濡れている状態のカットも全然否定はしません。

こんな時代なので色々な考えをもって、メリットとデメリットを理解した上で技術の選択が必要です。

ちなみにハサミも乾いて切るように揃えてます

高かったよ泣 ハサミ達 笑


先日トガシにカットしてもらいました。
(トガシはカットモデルで練習中です)

こういったらなんですが、普通に上手くてびっくりしました!笑

僕の髪難しいのですが、、上手くきってもらえました!
トガシちゃん、コソコソめっちゃ成長してました。。

スタイリストになるの楽しみだなぁ。

カットしてもらうって本当リフレッシュできますね。

良い仕事です。

自分の仕事を大切にしていきたいです。

2019.07.02|店長/スタイリスト

佐々木 弦

店長/スタイリスト
岩手県出身 1982.1.28生 女性目線のボブ・ショートヘアなどのヘアメイクが特に得意です★
空席を確認 WEB予約する
TOPへ戻る
空席確認・WEB予約